« 色補正、補色(ツヤ革のパンプス) | トップページ | 咲きました! »

トップリフト交換(ピンヒールのパンプス)

今回修理するのはパンプス。ヒールの先端のゴム(トップリフト)を交換します。
100301_112014
他にも直すところがありますので、順を追ってご紹介しましょう!

100301_112313
ヒールに巻いてある革(今回はエナメル)がめくれてしまってます。溝にはまったり段差に引っかかったりすると、よくこうなりますよね。
100301_112822_2
トップリフトのゴムを外したところです。ピンヒールのリフトは、真ん中に金属のピンが入っているものが多く、これが出てきたときが交換のタイミングです。
100301_113419
ピンを抜いて、ヒールに巻いてある革(巻革)をめくります。
100301_115435
今回は巻き替えでなく、なるべくきれいに伸ばして貼り直しました。パッと見て目立たないくらいになっていると思います。※巻き替えの作業はこちらをご覧下さい
100301_144535
傷んでガタガタだったヒールの先端を、まっすぐに削ってから・・・
100301_144836
新しいリフトを差し込みます。
100301_144959
しっかりとリフトを打ち込んでから・・・
100301_163347
ヒールの形に合うように削って整えたら、仕上がりです!

靴修理、かばん修理のお問い合わせはお電話で、096-359-1192(すごく いいくつ)ま で。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
熊本の靴修理・かばん修理専門店《靴の美容室》は、各種ブログランキングに参加しています

|

« 色補正、補色(ツヤ革のパンプス) | トップページ | 咲きました! »

仕事ぶり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1272157/33642303

この記事へのトラックバック一覧です: トップリフト交換(ピンヒールのパンプス):

« 色補正、補色(ツヤ革のパンプス) | トップページ | 咲きました! »